近江牛

オウミギュウ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、フォーカスシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

特産物(味覚)

滋賀県 | 長浜市

近江牛は、日本三大和牛の1つであり、400年以上もの歴史をもつ黒毛和種です。戦国時代には、豊臣秀吉が小田原城を攻めた際、秀吉側の武将、高山右近が蒲生氏郷や細川忠興らに牛肉を振る舞ったと伝わります。

近江牛の特徴は、「肉質はきめ細かく、脂は甘くて、口の中でとろけるほどおいしい」と言われています。歴史探訪の際には、歴史とともに歩んできた近江牛を是非ご賞味ください!

基本情報

所在地 〒526-0057 滋賀県長浜市北船町3-24えきまちテラス長浜
TEL 0749-53-2650
問合せ先 公益社団法人長浜観光協会
〒526-0057 滋賀県長浜市北船町3-24えきまちテラス長浜
TEL 0749-53-2650
ホームページ https://kitabiwako.jp/spot/spot_8977
メールアドレス kankou@city.nagahama.shiga.jp

アクセスマップ

周辺のスポット情報