古代蓮

コダイハス
古代蓮の花
画像提供元:白岡市商工観光課
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、フォーカスシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

植物

埼玉県 | 白岡市

平成3~4年の土地改良工事で蓮の実が発見され、その後近所の農家の方が繁殖に成功したものを、現在の調整池に移植した。 専門家の鑑定で、原種の蓮であり、古代蓮と呼ばれている「大賀蓮」「原始蓮」であるとの確認を受けた。正確な年代は不明であるが、約1,200年前の平安時代のものと推定されている。 7月上旬から花が咲き、最盛期には200を超える花が咲く。
※写真は6月下旬に撮影したものです。今年の蓮は花付きが悪く、葉も6月上旬の雹により穴が開いております。

基本情報

所在地 〒349-0211 埼玉県白岡市野牛・高岩土地区画整理事業地内調整池
問合せ先 白岡市観光協会
〒349-0218 埼玉県白岡市白岡1172
TEL 0480-92-8151
ホームページ http://shiraoka-kanko.info/
メールアドレス kanko-shiraoka@abelia.ocn.ne.jp
アクセス ・新白岡駅から徒歩で10分新白岡駅西口
植物 ・ハス
時期 7月上旬~8月上旬

アクセスマップ

周辺のスポット情報