大相模不動尊大聖寺

オオサガミフドウソンダイショウジ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

神社・仏閣

埼玉県 | 越谷市

徳川家康が鷹狩りに訪れ、宿泊したとされる越谷最古の寺院。明治28年の火災を唯一免れた貴重な山門は、市指定有形文化財に指定されています。山門の“真大山”という額字は江戸幕府老中松平定信筆と言われています。

基本情報

所在地 〒343-0823 埼玉県越谷市相模町6-442
TEL 048-986-4640
問合せ先 越谷市観光課
〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2-1
TEL 048-967-1325
FAX 048-963-9175
ホームページ https://www.city.koshigaya.saitama.jp/toiawase/shisetsu/sportskouen/koen/sansaku/intro_J_fudoson.html
営業期間 拝観
6:00〜17:00
休業
年中無休
アクセス ・東武スカイツリーライン越谷駅から朝日バスで6分(東口バス乗り場)吉川駅北口・吉川車庫行き
・「不動前」停留所から徒歩で1分
・東武新越谷駅・JR南越谷駅から朝日バスで10分(南越谷駅北口バス乗り場)花田・越谷市立図書館前行き、越谷駅東口行き
・「大相模不動尊」停留所から徒歩で1分
・JR越谷レイクタウン駅から朝日バスで10分(北口バス乗り場)越谷駅東口行き
・「大相模不動尊」停留所から徒歩で1分
料金 ・無料

見学・所要時間 30分
創建年代 750年

アクセスマップ

  • クチコミを見る(12 件)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報