草加せんべい発祥の地碑

ソウカセンベイハッショウノチヒ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

その他名所

埼玉県 | 草加市

神明宮の北側にある「おせん公園」内にあり、伝統と職人の技によって伝えられた本場の草加せんべい発祥の地の名を後世に残すため、平成4年に建立された。せんべいに見立てた自然石の地碑の隣には、せんべいを焼く際に使用する火鉢をデザインした地石が建てられている。
国指定名勝「おくのほそ道の風景地 草加松原」の南端に隣接し、草加宿旧町地区との中間地点に位置する。

基本情報

所在地 〒340-0012 埼玉県草加市神明1-40-1おせん公園内
問合せ先 草加市観光協会事務局(草加市文化観光課内)
〒340-8550 埼玉県草加市高砂1-1-1草加市役所
TEL 048-922-0151
FAX 048-922-3406
ホームページ http://www.city.soka.saitama.jp/index.html
アクセス ・東武スカイツリーライン草加駅から徒歩で13分1.1Km
・東武線松原団地駅から徒歩で15分1.5Km

アクセスマップ

周辺のスポット情報