経塚跡

キョウヅカアト
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

埼玉県 | 草加市

柿木町の豊田仙太郎氏の屋敷南端に明治初年頃まであった経塚の跡。面積60平方m、高さ4mほどのこの経塚は明治11年に発掘され、お経などを収めた経筒や刀子などが出土した。下妻街道と呼ばれた古い街道沿いに位置し、中世から人の往来があったことがわかる旧跡となっている。

基本情報

所在地 〒340-0001 埼玉県草加市柿木町1759 豊田方
問合せ先 草加市文化観光課
〒340-8550 埼玉県草加市高砂1-1-1草加市役所
TEL 048-922-0151
ホームページ http://www.city.soka.saitama.jp/cont/s1410/010/030/020/010/23.html
アクセス ・東武スカイツリーライン新田駅からバスで15分【新01】柿木循環「浄水場入口」停留所下車
・東武バス浄水場入口バス停から徒歩で1分0.1Km【新01】柿木循環「浄水場入口」停留所下車
文化財 ・市町村指定重要文化財:六角宝憧形経筒

アクセスマップ

周辺のスポット情報