東大阪市立郷土博物館

ヒガシオオサカシリツキョウドハクブツカン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

博物館

大阪府 | 東大阪市

「かわちのくに」の2万年の歴史を体感。時代を追って人々の暮らしを紹介する資料が豊富に展示。
生駒山麓には230基の古墳があるとされているが、その中の山畑古墳群の中に位置するこの博物館は、「かわちのくに」とよばれていた東大阪界隈の人々の暮らしを、約2万年前から昭和にかけて時代順に紹介している。小展示室では、旧石器時代から弥生時代に使われていたとされる土器や石器など、大展示室では、古墳時代の埴輪や装飾品などが展示され、さらに特産品だった河内木綿に関する道具から、市民の協力で集められた生活の道具などまで、数万点にのぼる所蔵品の中から多彩な民俗資料が紹介されている。敷地内には、直径15mの円墳・山畑22号古墳の横穴式石室があり、見学できる。

基本情報

所在地 〒579-8052 大阪府東大阪市上四条町18-12
TEL 072-984-6341
FAX 072-986-1432
ホームページ https://www.city.higashiosaka.lg.jp/0000003607.html
営業期間 営業
9:30〜16:30
定休日
月曜日(祝日のときは翌日)、祝日の翌日(土日祝は開館)、年末年始(12月29日〜1月6日)、展示準備のため休館する場合あり
アクセス ・その他近鉄奈良線「瓢箪山駅」東出口より東へ徒歩20分
料金 ・一般50円、高大生30円、小中学生20円※特別展は別料金になる場合あり

アクセスマップ

  • クチコミを見る(2 件)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報