我堂八幡宮

ガドウハチマングウ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

神社・仏閣

大阪府 | 松原市

我堂八幡宮は厄除宮として有名で、延享元年(1744)の「両我堂村明細帳」には「十五社明神」、享和2年(1802)の「東我堂村明細書上帳」にも「氏神十五社神」と記されています。明治初年に八幡神社と称した後、大正2年(1913)に産土(うぶずな)神社と改めましたが、いまでは我堂八幡宮の名で信仰されています。堺市の百舌鳥八幡宮の分霊を勧請したもので、品陀別命が祭神です。
境内には、江戸時代から昭和初期にかけて若者が力競べをした力石・八幡石・明治石・龍王石・金剛石が残っており、貴重な民俗資料といえます。

基本情報

所在地 〒580-0026 大阪府松原市天美我堂4-11-20
TEL 072-335-3334
アクセス ・近鉄南大阪線河内天美駅から徒歩で20分1Km
・大阪市営地下鉄御堂筋線北花田駅から徒歩で15分1Km
見学・所要時間 10分

アクセスマップ

周辺のスポット情報