枚方宿鍵屋資料館

ヒラカタシュクカギヤシリョウカン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

博物館

大阪府 | 枚方市

平成9年(1997)まで料理旅館であった「鍵屋」の建物を利用しています。京街道に面していた「鍵屋」は、江戸時代には宿屋を営み、また、幕末頃になると淀川 三十石船の「船待ち宿」としても繁盛しました。近代以降は、枚方きっての料理旅館として、枚方周辺の人々に宴席の場を提供してきました。
 敷地内には、枚方市指定有形文化財の「主屋」と「別棟」の2つの建物があります。19世紀初頭の町家建築の構造を残した「主屋」は、無料スペースとして公開しています。一方、「別棟」は昭和初期に改築された建物で、1階部分に枚方宿関係の史資料や発掘遺物、民俗資料、模型を展示しています。枚方宿の歴史を学べる展示施設であるだけでなく、歴史的建造物の中で往時の旅の雰囲気を体感し、また彫刻欄間や格天井など、料亭だった頃のしつらえを楽しむことができます。

基本情報

所在地 〒573-0057 大阪府枚方市堤町10-27
TEL 072-843-5128
ホームページ http://kagiya.hirakata-kanko.org/
営業期間 営業
9:30~17:00(入館16:30迄)
定休日
火曜日(祝日の場合、翌日)、年末年始
アクセス ・京阪電車「枚方公園」駅下車徒歩5分
料金 ・大人200円、小中生100円

見学・所要時間 60分

アクセスマップ

  • クチコミを見る(17 件)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報