ソーロン「アンガマ」

ソーロン「アンガマ」
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

沖縄県 | 石垣市

八重山の盆行事で、仮面・仮装の集団が、呼ばれた家々をまわります。歌舞を披露したり、フルザンマイ(笑わすしぐさ)をして座をわかせます。先頭の2人は翁(ウシュマイ)と媼嫗(ンミー)のアンガマの仮面をつけ、その後ろにクバ花笠に覆面をした20人前後の一行が続きます。翁と媼嫗は、あの世の先祖たちの様子を伝えるためにやってきた精霊です。観衆からのあの世と浮世に関する質問に、裏声を使ってコミカルに答えます。家から家へは、音曲を奏でながら移動し、アンガマは、ホーイホーイと奇声を張り上げます。

基本情報

所在地 沖縄県石垣市
問合せ先 石垣市観光交流協会
TEL 0980-82-2809
ホームページ http://www.yaeyama.or.jp/
開催日・開催時間 開催
2019年8月13日〜2019年8月15日 夏 ※毎年旧暦7月13~15日
アクセス ・那覇空港から飛行機で60分
開催地 石垣島各地

アクセスマップ

周辺のスポット情報