矢立の神事

ヤタテノシンジ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

岡山県 | 岡山市北区

昔話「桃太郎」の由来になったと伝えられる、大吉備津彦命(おおきびつひこのみこと)の温羅(うら)退治に由来する神事で、年頭の正月三日に行われます。矢置岩と呼ばれる巨岩に弓矢を置いて祈りを捧げた後、射手が巽・艮・坤・乾(たつみ・うしとら・ひつじさる・いぬい)に向かって一斉に矢を放ち、四方の災禍を祓います。
毎年多くの参拝者が訪れる伝統の神事です。

基本情報

所在地 〒701-1341 岡山県岡山市北区吉備津931 
問合せ先 吉備津神社
TEL 086-287-4111
ホームページ http://www.kibitujinja.com
開催日・開催時間 開催
2022年1月3日 毎年同日
アクセス ・JR吉備津駅から徒歩で10分
・岡山道岡山総社ICから車で15分
開催地 吉備津神社

アクセスマップ

周辺のスポット情報