木浦すみつけ祭

キウラスミツケマツリ
木浦すみつけ祭
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

大分県 | 佐伯市

2年に1度開催される「すみつけ祭り」は、「山あがり」というのが正式な行事名で、危険を伴う坑夫達の事故防止と無病息災、また鉱山繁栄を願って始められたといわれています。守護神である山神社の大幣2本をかつぎだし、鍋や釜の墨をつけた生大根を片手に誰彼の区別なく顔に付けあうこのお祭り、現在では家内安全・無病息災を祈願するお祭りとして親しまれています。

基本情報

所在地 〒879-3401 大分県佐伯市宇目 大字木浦鉱山
問合せ先 木浦すみつけ祭り保存会(佐伯市宇目振興局)
TEL 0972-52-1111
FAX --
営業期間
アクセス ・東九州自動車道 佐伯ICから車で60分
開催地 宇目木浦鉱山
時期 旧1月11日(1年おき)
観覧者数(年間) 500人

アクセスマップ

周辺のスポット情報

  • Japan 2 Go
  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル