西谷橋

ニシタニバシ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

歴史的建造物

大分県 | 大分市

江戸時代後期に肥後街道に築造された一連の石像アーチ橋で、橋長8.0m、幅員2.05mです。輪石の要石の裏面に、「文政七年(1824)甲申三月 臼杵 大野 石工 新左エ門 友蔵」と刻まれており、臼杵藩大野村(現在の臼杵市大野)の石工の作であることがわかります。豊後に架けられた石橋の中では早い時期のもので、小ぶりですが形の整った優美な石橋です。

基本情報

所在地 〒879-2114 大分県大分市大平字西谷
問合せ先 さがのせきまちづくり協議会
〒879-2201 大分県大分市佐賀関966
TEL 097-575-2000
アクセス ・幸崎駅からバスで8分
・大平から徒歩で2分
・宮河内ICから車で20分
文化財 ・市町村指定重要文化財
時期 1年中

アクセスマップ

  • クチコミを見る(1 件)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報