大分市立歴史資料館・豊後国分寺跡

-
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、フォーカスシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

博物館

大分県 | 大分市

大分市立歴史資料館には、大分の先史から近世までの通史や民俗資料などが常設展示されています。外観は奈良時代の寺を思わせ、国分寺七重塔の1/10模型や高瀬石仏の実物大レプリカなども見どころです。 このほか、各種体験講座や大分の歴史に関するビデオを視聴するコーナー、学習コーナーを設けています。 隣接する豊後国分寺跡は国の史跡に指定されており、四季折々の自然を楽しむことができる史跡公園として整備されています。

基本情報

所在地 大分県大分市国分960-1
問合せ先 大分市歴史資料館
TEL 097-549-0880
ホームページ https://www.visit-oita.jp/spots/detail/4623
営業期間 休館日
月曜日 (祝日の場合は翌日)、年末年始(12/28~1/4) ※第1月曜日は開館し、翌火曜日が休館(ただし、特別展会期中の火曜日は開館)
開館時間
09:00〜17:00 (入館は16時30分まで)
アクセス ・JR久大本線豊後国分駅から徒歩で1分
・東九州自動車道 大分ICまたは光吉ICから車で15分
料金 ・大人 210 円 (団体20名以上は150円)

・高校生 100 円 (団体20名以上は50円)

・子供 0 円 (中学生以下無料)

駐車場 あり
バリアフリー設備 障がい者用P あり
EV あり (視覚障がい者対応)
その他 多機能トイレ(オストメイト対応なし、おむつ交換シートなし)
その他 視覚障がい者対応案内板あり

アクセスマップ

周辺のスポット情報