新穂歴史民俗資料館

ニイボレキシミンゾクシリョウカン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、フォーカスシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

博物館

新潟県 | 佐渡市

佐渡の魅力あふれる観光スポット 郷土芸能や民具、トキなど佐渡の歴史と文化に関する資料、新穂の玉作遺跡から出土した「内行花文鏡」など考古資料も多数展示しています。「裂き織り」「勾玉作り」の体験教室(ともに有料)は予約制。さらに、新穂出身の土田麦僊(日本画家)、土田杏村(哲学者)兄弟の遺作、新穂ゆかりの山下清の作品も鑑賞できます。

基本情報

所在地 新潟県佐渡市新穂瓜生屋492
問合せ先 TEL 0259-22-3117
FAX 0259-22-3117
ホームページ https://niigata-kankou.or.jp/spot/8889
営業期間 開館時間
08:30〜17:00 (入館は16時30分まで)
休館日
月曜日 (月曜日が祝日の場合は翌日)、12月1日から2月末日まで
アクセス ・両津港から車で15分
・佐渡汽船小木港から車で50分
・新潟交通佐渡 南線「新穂郵便局前」停留所から徒歩で5分
料金 ・大人 200 円 (団体15名以上 160円)

・子供 100 円 (小・中学生 団体15名以上 80円)

・勾玉作り体験キット:1個400円  裂織り体験:2時間以内1,800円 以降、1時間ごとに300円

駐車場 100台 乗用車
6台 大型バス
バリアフリー設備 車椅子対応スロープ 車いす対応有

アクセスマップ

周辺のスポット情報