羽黒山湯上神社

ハグロザンユガミジンジャ
羽黒山湯上神社

福島県 | 会津若松市東山町湯本

天平年間(729~49年)僧行基によって建立され、会津地方で最も古くから賑わった寺社のひとつです。みちのく独特の白い雪の参道をついて参拝者がおしかけ、1,225段を登る善男善女で賑わいを見せる「東山羽黒山元朝まいり」が有名です。往復1時間。

掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけ前にはお問い合わせ先へご確認ください。

日の出の時間について

日の出の時間は、太陽の昇る方向に山などの障害物があれば遅くなり、また、標高の高い山などから見る場合は、早くなります。以上のことから、日の出時間はおでかけの目安としてお考え下さい。
詳細は、http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KOHO/hatsuhi/ (海上保安庁海洋情報部)のHPなどにあります。

基本情報

アクセス(鉄道)
JR会津若松駅からまちなか周遊バスあかべえ約15分「東山温泉駅」下車徒歩約20分
アクセス(車)
磐越道会津若松ICから国道49号・県道64号線経由約20分
公共交通機関に関する問い合わせ先
会津乗合自動車株式会社若松営業所(まちなか周遊バス) 0242-22-5555
駐車場
なし
問い合せ先
羽黒山湯上神社 0242-27-2306
ご利益
家内安全・無病息災・厄除け
時間
1月1日
料金
無料

アクセスマップ

周辺の初詣スポット情報

周辺のスポット情報

  • Japan 2 Go