谷瀬の吊り橋

タニゼノツリバシ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

近代的建造物

奈良県 | 吉野郡十津川村

熊野川(十津川)に架る、長さ297m、川面からの高さ54mの日本屈指の長さの鉄線橋で、昭和29年に地元(谷瀬)地区の住民が出資して建設された、生活用吊り橋としては日本一の長い吊り橋です。周囲の山々が織りなす眺望や、渡る時に味わえるスリル感が話題を呼び、村の観光名所の一つとなっています。 ゴールデンウィークとお盆期間中は、一方通行規制が行われます。 また、平成20年8月4日に日本記念日協会より、8月4日が「吊り橋の日」として登録を受けました。

基本情報

所在地 〒637-1106 奈良県吉野郡十津川村谷瀬・上野地
問合せ先 十津川村役場産業課
〒637-1333 奈良県吉野郡十津川村大字小原225-1
TEL 0746-62-0004
FAX 0746-62-0210
ホームページ http://www.vill.totsukawa.lg.jp
メールアドレス kankou@vill.totsukawa.lg.jp
アクセス ・大和八木駅からバスで180分
・上野地から徒歩で3分
・五条駅からバスで120分
・上野地から徒歩で3分
・新宮駅からバスで210分
・上野地から徒歩で3分
見学・所要時間 30分
建築年 昭和29年
駐車場 有料 70 普通車 2時間 500円 大型バス 2時間 2,000円 バイク 2時間 200円

アクセスマップ

  • クチコミを見る(30 件以上)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報