薪御能

タキギオノウ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

奈良県 | 奈良市

1日目は11時から春日大社舞殿で「咒師走りの儀」、2日目は11時から春日大社若宮社で「御社上りの儀」が行なわれたあと、両日の17時半から興福寺南大門跡で「南大門の儀」が行なわれ、能と狂言が演じられます。薪御能は興福寺修二会の薪迎えの行事に行なわれた舞楽から発祥、平安時代から始まった猿楽から能楽へと発展してきた神事芸能です。

基本情報

所在地 〒630-8212 奈良県奈良市春日野町ほか
問合せ先 薪御能保存会(奈良市観光協会内)
TEL 0742-22-0230
平日のみ
ホームページ http://narashikanko.or.jp/index.php
営業期間 開催
2020年5月15日〜2020年5月16日金曜日、土曜日 毎年5月第3金曜日・土曜日 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止
アクセス ・(春日大社)JR・近鉄奈良駅からバスで15分
・春日大社本殿徒歩すぐ
・(春日大社)JR・近鉄奈良駅から市内循環バスで13分
・春日大社表参道から徒歩で10分
・(興福寺)JR奈良駅から市内循環バスで5分
・県庁前徒歩すぐ
・(興福寺)近鉄奈良駅から徒歩で5分
料金 ・協賛席(解説書付):前売り券5000円 当日券5500円

開催地 春日大社、興福寺

アクセスマップ

周辺のスポット情報