観音峰

カンノンミネ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

山岳

奈良県 | 吉野郡天川村

観音峰は稲村ヶ岳や弥山への展望が素晴らしい山で、大峯前衛の山として人気が高いく、四季を通じて豊かな自然と抜群の展望、そして南朝の歴史に彩られた変化にとんだコースです。観音峰登山口からコース沿いに南朝と天川村との関わりを示したレリーフが整備されており、頂上直下の観音の岩屋は、北朝方の襲来のおり南朝の皇族が一時避難された場所とされています。中には後村上天皇の守仏とされる十一面観音が祭祀されており、毎年5月4日には観音会式が営まれております。
※新型コロナウイルス感染症が全国的に広まっておりますので、ご来村の際はマスク着用やアルコール消毒等の感染防止策をしていただきますよう、よろしくお願いします。

基本情報

所在地 〒638-0431 奈良県吉野郡天川村洞川
問合せ先 天川村総合案内所
〒638-0301 奈良県吉野郡天川村川合263-1
TEL 0747-63-0999
FAX 0747-63-0888
ホームページ http://www.vill.tenkawa.nara.jp/
メールアドレス kankou@vill.tenkawa.lg.jp
アクセス ・近鉄下市口駅からバスで72分洞川温泉行き『観音峰登山口』下車
・観音峰バス停から徒歩で120分
見学・所要時間 100分
標高 1,347m

アクセスマップ

  • クチコミを見る(5 件)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報