椿井線刻石仏

ツバイセンコクセキブツ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

その他名所

奈良県 | 生駒郡平群町

高さ94.5cm、幅44cmの角柱状の石につぼ型の彫り込みをし、その中に如来立像を線刻した笠石仏(仏身58.5cm)。頭部や胸部を中心に信仰によって撫でられた磨滅が甚だしい。銘文はないが鎌倉中期の制作で、優れたものとして平群町の文化財に指定されている。右の銘号碑は山型で高さ120cm、幅34.5cmあり、天文13(1544)年の建立。

基本情報

所在地 〒636-0911 奈良県生駒郡平群町椿井西入口
見学・所要時間 5分

アクセスマップ

周辺のスポット情報