安楽寺

アンラクジ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

神社・仏閣

奈良県 | 御所市

6月中旬頃、境内には沙羅双樹(夏椿)が美しく咲く。
高野山真言宗。もとは法相宗で、ご本尊は十一面観音が安置されています。境内に大日堂といわれる三重塔の初層が残り、葛城寺縁起によれば、延宝年間(1673~81)に三重塔の九輪が墜落し、上の二層を失って下層のみをとどめたという。
同寺は、鎌倉時代の建立とみられ、中世三重塔の一例として保存され、「安楽寺塔婆」として国の重要文化財に指定されています。

基本情報

所在地 〒639-2258 奈良県御所市稲宿1084
TEL 0745-67-0154
問合せ先 御所市観光協会
〒639-2298 奈良県御所市1-3
TEL 0745-62-3346
FAX 0745-62-3346
アクセス ・葛駅から徒歩で15分
・京名和自動車道 御所ICから車で10分
見学・所要時間 20分
創建年代 不詳

アクセスマップ

周辺のスポット情報