吉祥草寺

キッショウソウジ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

神社・仏閣

奈良県 | 御所市

茅原の地は、修験道の開祖役行者神変大菩薩生誕の地とされ、吉祥草寺は役行者(役小角)の開基と伝えられています。西には若き日の小角の修行の場となった葛城山系が聳えています。

昔は東西4キロ、南北5キロにおよぶ境内に49寺院を整え隆盛を極めましたが、南北朝時代の兵火でことごとく焼失し、現在の本堂は兵火後の応永年間に再建されたものといわれています。本尊は不動明王をはじめとする五大尊で、その他にも役行者像、母君像など貴重な像が祀られています。

毎年1月14日は、左義長(大トンド法要)が行われ多くの人で賑わいます。

基本情報

所在地 〒639-2241 奈良県御所市茅原279
TEL 0745-62-3472
問合せ先 御所市観光協会
〒639-2298 奈良県御所市1-3
TEL 0745-62-3346
FAX 0745-62-3346
アクセス ・JR玉手駅から徒歩で10分
・近鉄御所駅からバスで8分
・茅原バス停から徒歩で2分
・京名和自動車道 御所ICから車で5分
見学・所要時間 30分
創建年代 大和

アクセスマップ

  • クチコミを見る(5 件)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報