大鹿歌舞伎秋の定期公演

オオシカカブキアキノテイキコウエン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、フォーカスシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

長野県 | 下伊那郡大鹿村

大鹿村に300年以上伝承されている伝統芸能「大鹿歌舞伎」の定期公演です。この歌舞伎は春と秋の2回の定期公演が村内に残る廻り舞台において上演されます。長野県の文化使節としてヨーロッパ各国での公演や国立劇場(大阪府)での公演など多くの国内外での公演をおこなっています。地芝居としては全国初の国選択無形民俗文化財にも指定され、昔ながらの観劇スタイルと伝統の技に全国から多くのファンが訪れます。南アルプスの麓「日本で最も美しい村」加盟の大自然の中でゆっくりとしたひと時をお過ごし下さい。
※2022年は新型コロナウイルス感染症拡大防止を考慮して来場人数の制限をさせていただきます。このため、事前の申し込みが必要となります。

基本情報

所在地 〒399-3501 長野県下伊那郡大鹿村鹿塩436
問合せ先 大鹿村教育委員会(大鹿歌舞伎保存会)
TEL 0265-39-2100
FAX 0265-39-1023
開催日・開催時間 開催
2022年10月16日
アクセス ・中央道松川ICから車で50分
開催地 市場神社舞台 ※雨天:大鹿中学校体育館

アクセスマップ

周辺のスポット情報