舞鶴公園

マイヅルコウエン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

公園

宮崎県 | 児湯郡高鍋町

かつて町の西側にある丘陵に築かれていた高鍋城の跡地を整備した公園です。高鍋城には天正15年(1587年)より秋月氏が居城し、その地形がはばたく鶴に似ているところから「舞鶴城」とも呼ばれていました。廃藩置県(1871年)以降、高鍋城は取り壊されましたが、石垣や城堀など一部は当時のまま残されています。現在は緑に囲まれた憩いの場となっており、年間を通していろいろなイベントの会場として親しまれています。また、敷地内には歴史総合資料館や多くの史跡があり、歴史を感じさせます。

基本情報

所在地 〒884-0003 宮崎県児湯郡高鍋町南高鍋
問合せ先 高鍋町建設管理課
〒884-8655 宮崎県児湯郡高鍋町大字上江8437
TEL 0983-26-2014
FAX 0983-23-6303
メールアドレス toshikensetsu@town.takanabe.lg.jp
アクセス ・高鍋駅からバスで10分
植物 ・ツツジ
植物 ・サクラ
面積 9.1ha
その他 駐車場 30台

アクセスマップ

周辺のスポット情報