黒田の家臣の墓

クロダノカシンノハカ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

その他名所

宮崎県 | 日向市

幕末志士の墓。文久2年(1862)に京都で起きた薩摩を中心とする勤王の志士が襲撃された「寺田屋騒動」で捕えられた黒田藩士海賀宮門をはじめとする志士3名が、薩摩へ護送される途中細島で斬殺され流れ着いたことから「黒田の家臣」と名づけられたもの。
細島湾に位置する陸繋島で、干潮時には島に渡ることができます。ドライブに立ち寄るには風光明美で最適なスポットです。

基本情報

所在地 〒883-0001 宮崎県日向市細島
アクセス ・日向市駅から車で20分
文化財 ・都道府県指定史跡

アクセスマップ

周辺のスポット情報