有栖川征討総督宮殿下御本営跡

アリスガワセイトウソウトクノミヤデンカゴホンエイアト
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

歴史的建造物

宮崎県 | 日向市

明示10年(1877)の西南戦争は、日向市内にも戦火をもたらした。当時の細島は、官軍の拠点となっており、軍艦が入港して兵士を戦場へ送り込んでいた。同年7月から8月にかけては、当時の豪商摂津屋善兵衛の家に官軍の征討本営が置かれ、旧四親王家のひとつであった有栖川宮熾仁親王が滞在されている。摂津屋は、当時の面影を伝える重厚な厨子二階・平入の建物で、親王愛用の高下駄なども残っている。

基本情報

所在地 〒883-0001 宮崎県日向市細島700
アクセス ・日向市駅から車で10分
見学・所要時間 5分
文化財 県指定文化財
建築年代1 江戸中期

アクセスマップ

  • クチコミを見る(1 件)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報