天平ろまん館

テンピョウロマンカン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

公的観光レクリエーション地域

宮城県 | 遠田郡涌谷町

天平時代に日本で初めて金が産出された涌谷町。館内では産金の歴史や当時の産金技術を紹介しています。砂金採り体験コーナー。

基本情報

所在地 〒987-0121 宮城県遠田郡涌谷町涌谷字黄金山1-3
問合せ先 涌谷町地域振興公社
TEL 0229-43-2100
FAX 0229-43-2109
天平ろまん館
営業期間 営業時間
9:30〜17:00 通年,11月~3月は午後4:30まで
休業日
水曜日
アクセス ・石巻線涌谷駅から車で7分
・東北自動車道古川ICから車で40分
料金 ・高校生 200 円 (10名以上の場合、50円)

・小学生 200 円 (10名以上の場合、50円)

・大人 500 円 (10名以上の場合、450円)

・中学生 200 円 (10名以上の場合、50円)

・幼児 0 円

外国語対応 外国語案内有
外国語対応 外国語パンフ有
管理者 涌谷町地域振興公社
0229-43-2100
その他 駐車場 大型車10台、普通車150台
その他 展示室、砂金採取体験施設、黄金の茶室、物産コーナー、研修室
その他 黄金山産金遺跡
バリアフリー設備 点字案内
その他 スロープ・手すり
その他 介助できるスタッフ
盲導犬の受け入れ
車椅子対応トイレ

アクセスマップ

周辺のスポット情報