川渡温泉

カワタビオンセン
川渡温泉
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

温泉

宮城県 | 大崎市

温泉郷の入口、江合川(荒雄川)沿いの温泉地。温泉郷の中でも最も古く開湯したとされています。 “脚気川渡”とうたわれ、その優れた効能は京都の地にまで広がったとか。
木造りの宿が建つ心温まる街並みが郷愁を誘います。

基本情報

所在地 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉
問合せ先 鳴子観光・旅館案内センター
〒989-6823 宮城県大崎市鳴子温泉字湯元2-1
TEL 0229-83-3441
FAX 0229-83-2094
ホームページ https://kawatabi.jp/
アクセス ・陸羽東線川渡温泉駅からバスで7分
・東北自動車道古川ICから車で30分
温泉泉質 単純温泉、含重曹-硫黄泉、単純硫黄泉、重曹硫化水素泉、含重曹石膏-硫黄泉、アルカリ性単純温泉 30℃~100℃以上(平均60℃~70℃)
温泉効能 慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、やけど、糖尿病、動脈硬化、高血圧等

アクセスマップ

周辺のスポット情報