洞口家住宅

ホラグチケジュウタク
洞口家住宅
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

歴史的建造物

宮城県 | 名取市

寄せ棟、かや葺き、石場立てで屋敷入口に薄政期の長屋門を有する。国の重要文化財。
建物内部は床上が4間取り(田の字型)の名取地方によく見られる特徴的な「名取型」。名取型の形式としては、旧仙台領内最大規模といわれている。

基本情報

所在地 〒981-1216 宮城県名取市大曲字中小路26
問合せ先 名取市教育部文化・スポーツ課
TEL 022-384-2111
ホームページ http://www.city.natori.miyagi.jp/soshiki/kyouiku/node_28152/node_1784/node_1461/node_1578
アクセス ・東北本線・常磐線名取駅からバスで10分
・仙台東部道路名取ICから車で5分
見学・所要時間 20分
文化財 ・国指定重要文化財
建築年代1 江戸時代中期

アクセスマップ

周辺のスポット情報