関宿

セキジュク
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

町並み

三重県 | 亀山市

関宿は古代から交通の要衝で、日本三関の一つ「鈴鹿関」が置かれ、江戸時代には東海道五十三次47番目の宿場町として参勤交代や伊勢参りの人々で大変賑わいました。現在、旧東海道の宿場町のほとんどが旧態をとどめない中にあって、江戸時代から明治時代に建てられた古い町家が1.8キロにわたり200軒あまり残っており、往時の姿を色濃く残していることから昭和59年に東海道の宿場町としては唯一国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

基本情報

所在地 〒519-1107 三重県亀山市関町木崎,中町,新所
問合せ先 亀山市観光協会
〒519- 三重県亀山市関町新所664-2
TEL 0595-97-8877
ホームページ http://kameyama-kanko.com/
メールアドレス info@kameyama-kanko.com
アクセス ・関駅から徒歩で10分
文化財 ・重要伝統的建造物群保存地区
規模 延長1.8km

アクセスマップ

  • クチコミを見る(30 件以上)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報