【2020年度開催中止】宮津燈籠流し花火大会

ミヤヅトウロウナガシハナビタイカイ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

京都府 | 宮津市

※2020年度開催は中止となりました。
宮津藩主・京極高広の時から、盆の精霊流しとして始められた日本三大燈籠流しの一つで、江戸時代から続く伝統行事。大正13年(1924年)に現在の形となりました。精霊船と約一万個の追っ掛け燈籠が海面を漂う姿は、誰もが見とれる幻想的な情景です。
また、花火は丹後一の花火として名高く、午後7時から海上は精霊船と約1万個の紅白の追っ掛け燈籠で埋め尽くされ、澄んだ空と水面に映える約3,000発の花火は見る者を虜にします。
14日~16日には、宮津盆おどり大会が催されます。(予定)

基本情報

所在地 〒626-0017 京都府宮津市字島崎
問合せ先 宮津燈籠流し花火大会実行委員会事務局
TEL 0772-22-5131
宮津商工会議所事務局
ホームページ https://www.kyoto-kankou.or.jp/event/?id=2365&r=1559790245.5929
開催日・開催時間 開催
2020年8月16日 19:30 夏 2020年度開催中止
アクセス ・京都丹後鉄道「宮津」駅から徒歩で10分
・京都縦貫自動車道綾部宮津道路「宮津天橋立」ICから車で5分
開催地 島崎公園、宮津湾

アクセスマップ

周辺のスポット情報