精大明神例祭

セイダイミョウジンレイサイ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

京都府 | 京都市上京区

精大明神例祭は、蹴鞠の宗家の飛鳥井氏別邸跡地である白峯神宮で執り行われます。蹴鞠保存会による蹴鞠と七夕小町をどりが奉納されます。けまり体験ができます。

基本情報

所在地 〒602-0054 京都府京都市上京区今出川通堀川東入飛鳥井町261
TEL 075-441-3810
FAX 075-441-3820
問合せ先 白峯神宮
〒602-0054 京都府京都市上京区今出川通堀川東入飛鳥井町261
TEL 075-441-3810
FAX 075-441-3820
ホームページ http://shiraminejingu.or.jp/
メールアドレス mariniwa@shiraminejingu.or.jp
開催日・開催時間 開催
2020年7月7日 13:30 毎年同日
アクセス ・地下鉄烏丸線今出川駅から徒歩で8分
料金 ・無料

開催地 白峯神宮
バリアフリー設備 その他 石畳参道にて本殿前で参拝可能

アクセスマップ

周辺のスポット情報