【2021は未定】宇土大太鼓フェスティバル

ウトオオダイコフェスティバル
oodaikofes
画像提供元:宇土市商工観光課
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

熊本県 | 宇土市

小泉八雲(ラフカディオハーン)の「夏の日の夢」にも登場した宇土の雨乞い大太鼓。江戸時代は、各地区ごとに雨乞い大太鼓があり、日照りが続くと雨乞い大太鼓を叩いて空気の振動で雨を降らせていました。今でも、その威力は健在で、実際に雨乞い大太鼓を叩くと、数十分後には大粒の雨が空から落ちてきます。現存する26基の雨乞い大太鼓と関連資料は、2018年3月に全国初・国重要有形民俗文化財に指定されました。中には、ゆずのコンサートにも出場した雨乞い大太鼓もあります。
毎年8月第一日曜日に開催。

基本情報

所在地 熊本県宇土市運動公園
問合せ先 宇土市教育委員会文化課
〒869-0433 熊本県宇土市新小路町95
TEL 0964-23-0156
FAX 0964-23-1005
アクセス ・宇土駅から徒歩で10分
保存者 宇土雨乞い大太鼓保存会
時期 8月第1土曜日