立山(弥陀ヶ原:標高2,000m付近)

タテヤマ(ミダガハラ:ヒョウコウ2,000メートルフキン)
立山(弥陀ヶ原:標高2,000m付近)

画像提供元:立山黒部アルペンルート

富山県 | 立山町芦峅寺ブナ坂外11国有林 中部山岳国立公園

標高1,600~2,000mの弥陀ケ原までは10月上旬が最盛期です。このあたりからダケカンバがあり、高原の紅葉として、最高の人気があります。立山カルデラ展望台ヘはバス停から徒歩約20分です。

掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけ前にはお問い合わせ先へご確認ください。

基本情報

おすすめスポット
ガキ田、弥陀ヶ原周辺遊歩道、立山カルデラ展望台
アクセス(鉄道)
富山地方鉄道立山線立山駅から立山ケーブルカー約7分「美女平」、美女平から高原バスで約30分
アクセス(車)
北陸道立山ICから約40分で富山地方鉄道立山駅、これより先マイカー通行不可のため、立山ケーブルカー約7分で「美女平」へ、美女平から高原バス約30分
駐車場
なし
問い合せ先
立山黒部貫光(株) 076-431-3331
主な紅葉する植物の種類
ナナカマド、ダケカンバ、チングルマ、ワレモコウ、キンコウカ、イタドリ
Twitter
@tateyamagirl
Facebook
立山黒部アルペンルート -Tateyama Kurobe Alpine Route-
色づき情報ホームページ
時期
9月下旬  10月上旬 

アクセスマップ

周辺の紅葉スポット情報

周辺のスポット情報

  • Japan 2 Go