黒部峡谷(欅平駅周辺)

クロベキョウコク(ケヤキダイラエキシュウヘン)
黒部峡谷(欅平駅周辺)

富山県 | 黒部市黒部奥山国有林

黒部峡谷は黒部川が刻み込んだ日本最深のV字峡として知られます。ここの紅葉はツガ、キタゴヨウ、ネズコなどの常緑樹も多く、その中にヤマモミジ、カエデ、ナナカマドの紅葉樹やカエデ、クロモジカツラ、ブナなどの黄葉樹が点在し3色のコントラストが見事で、他に類を見ないと評されています。黒部峡谷鉄道「宇奈月駅」から終点「欅平駅」までの約1時間20分、車窓からの景色を楽しむことができます。標高599mの欅平駅周辺では例年10月下旬~11月上旬が最盛期です。

掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけ前にはお問い合わせ先へご確認ください。

基本情報

おすすめスポット
欅平ビジターセンター、猿飛遊歩道
アクセス(鉄道)
黒部峡谷鉄道宇奈月駅から約1時間20分欅平駅下車
アクセス(車)
北陸道黒部ICから宇奈月温泉まで約20分、黒部峡谷鉄道に乗り換え、宇奈月駅から約1時間20分欅平駅下車
駐車場
有料
問い合せ先
黒部峡谷鉄道株式会社 0765-62-1011
(一社)黒部・宇奈月温泉観光局 0765-57-2850
黒部市 商工観光課 0765-54-2611
主な紅葉する植物の種類
ヤマモミジ、コミネカエデ、ナナカマド、オオカメノキ、ヤマウルシ、ブナ、ウダイカンバ
時期
10月上旬  10月中旬  10月下旬  11月上旬 

アクセスマップ

周辺の紅葉スポット情報

周辺のスポット情報

  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go
  • toretabi