西蓮寺 大銀杏

サイレンジ オオイチョウ
西蓮寺 大銀杏

画像提供元:行方市

茨城県 | 行方市西蓮寺504

樹齢1,000年以上とされる2本の大木です。茨城県の天然記念物にも指定されており、大銀杏の隣りには国指定重要文化財の「相輪塔」が寄り添っています。紅葉時には、境内一面が黄金色に染まります。

掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけ前にはお問い合わせ先へご確認ください。

基本情報

アクセス(鉄道)
JR石岡駅から関鉄グリーンバス「玉造駅」下車、そこから車約10分
JR土浦駅から霞ヶ浦広域バス「道の駅たまつくり」下車、そこから車約10分
アクセス(車)
常磐道土浦北ICから国道355号経由約50分
東関東道潮来ICから国道355号経由約40分
駐車場
無料
問い合せ先
行方市観光協会 0299-55-1221
行方市 商工観光課 0291-35-2111
主な紅葉する植物の種類
イチョウ
Twitter
@nametweeet
Facebook
行方市観光協会
色づき情報ホームページ
時期
11月中旬  11月下旬  12月上旬 

アクセスマップ

周辺の紅葉スポット情報

周辺のスポット情報

  • Japan 2 Go