足柄城址

アシガラジョウシ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

城郭

神奈川県 | 南足柄市

神奈川県と静岡県の県境に築かれた戦国時代の城郭で。小田原の北条氏の支城として、武田氏や今川氏との領地境を守りました。
豊臣秀吉の小田原攻めの時に徳川勢の井伊直政に攻められ落城しました。
五連郭といわれる構造で土塁や空堀が残ります。一の廓にある玉手ケ池は雨乞いの池として知られています。
毎年9月第2日曜日には「足柄峠笛まつり」の会場となり、南足柄市、小山町の小学生による領地争奪綱引き合戦はおおいに盛り上がります。
富士山の眺望も素晴らしいです。

基本情報

所在地 〒250-0136 神奈川県南足柄市矢倉沢
問合せ先 〒250-0192 神奈川県南足柄市関本440
TEL 0465-73-8030
アクセス ・伊豆箱根鉄道大雄山線大雄山駅からバスで20分
・箱根登山バス地蔵堂バス停から徒歩で60分
見学・所要時間 30分