黒木御所

クロキゴショ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

鹿児島県 | 鹿児島郡三島村

黒木御所は、硫黄島へ逃れてきた安徳天皇が居を構えた場所とされています。
周辺は従者達が居を構えたとされており、住居跡の石垣等が残されています。
復元された黒木御所は文化財資料室として利用されています。

基本情報

所在地 〒890-0901 鹿児島県鹿児島郡三島村硫黄島
問合せ先 三島村観光案内所
〒890-0901 鹿児島県鹿児島郡三島村硫黄島90-61
TEL 09913-2-2370
FAX 09913-2-2370
メールアドレス kankou@mishimamura.jp
アクセス ・硫黄島港から徒歩で5分

アクセスマップ

周辺のスポット情報