川辺の大クス

カワナベノオオクス
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

植物

鹿児島県 | 南九州市

県の三大大楠の1つであるこのクスは、飯倉神社の境内入り口にあり、根の回り25m・高さ13mの大きな木で、樹齢約1200年といわれています。鹿児島県指定文化財 天然記念物に指定されています。

基本情報

所在地 〒897-0214 鹿児島県南九州市川辺町宮4778
TEL 0993-56-1149
問合せ先 南九州市教育委員会 文化財課
〒897-0320 鹿児島県南九州市知覧町郡17880番地ミュージアム知覧
TEL 0993-83-4433
FAX 0993-83-3055
営業期間 公開
通年
アクセス ・西鹿児島駅からバスで60分
・徒歩で20分
料金 ・無料

見学・所要時間 10分
文化財 ・都道府県指定天然記念物
 指定年:1951 年 9月
時期 通年
高さ 13m
その他 樹齢=1,200年

アクセスマップ

周辺のスポット情報