溝ノ口洞穴

ミゾノクドウケツ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

その他特殊地形

鹿児島県 | 曽於市

霧島山系の湧水が侵食し,数万年もの長い年月をかけて作られたとされる溝口洞穴は、平成29年に地形測量調査をしたところ,全長は209.5m,入口の横幅14.6m,高さ6.4mを確認。
洞穴からは今でも滾々と地下水が流れ出し、地元の人の話では洞穴に犬が迷い込んだところ,高千穂峰に出てきたという伝説も残っています。昭和30年に鹿児島県天然記念物に指定され,日本百名洞に認定され,パワースポットとして全国から多くの観光客が訪れています。

基本情報

所在地 〒899-4103 鹿児島県曽於市財部町下財部4907付近
問合せ先 一般社団法人 曽於市観光協会
〒899-8606 鹿児島県曽於市末吉町深川11050-1
TEL 0986-28-0111
ホームページ https://soo-navi.jp/
アクセス ・財部駅から車で15分
料金 ・無料

見学・所要時間 30分
規模 取付道路の入口から奥へ約1300m/入口の横幅14.6m/高さ6.4m

アクセスマップ

周辺のスポット情報