佐賀神社古墳

サガジンジャコフン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

香川県 | 高松市

佐賀神社本殿の裏側に大振りな石を用いた横穴式石室が残存している。本来は盛土の墳丘があったと考えられるが、現在では石室の石材がほぼ露出し、その上に神社の本殿が建てられている。

基本情報

所在地 〒761-1403 香川県高松市香南町吉光
問合せ先 高松市文化財課
〒760-8571 香川県高松市番町1丁目8-15
TEL 087-839-2660
アクセス ・JR高松駅からバスで40分
・ことでんバス吉光バス停から徒歩で5分
見学・所要時間 10分
時代 古墳時代後期

アクセスマップ

周辺のスポット情報