沢内甚句全国大会

サワウチジンクゼンコクタイカイ
沢内甚句全国大会
画像提供元:西和賀町
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

岩手県 | 和賀郡西和賀町

「沢内三千石およねの出どこ桝ではからねで箕ではかる…」から始まる沢内甚句。およねの悲しい伝説とともに歌い継がれてきた岩手県を代表する民謡の一つです。大会は、全国から民謡ファンが集い、およね杯の部、寿年の部、少年少女の部の三部門で喉を競い合います。大会への参加は事前申し込みが必要です。(令和4年度開催の第40回大会の申込は締め切りました。また、感染症対策のため、一般観覧者は入場できません。)

基本情報

所在地 〒029-5511 岩手県和賀郡西和賀町上野々39地割195番地2西和賀町文化創造館「銀河ホール」
TEL 0197-82-3240
問合せ先 沢内甚句全国大会実行委員会事務局(西和賀町観光商工課)
〒029-5512 岩手県和賀郡西和賀町川尻40地割40番地71
TEL 0197-82-3290
FAX 0197-81-1061
メールアドレス kankousyoukou@town.nishiwaga.lg.jp
開催日・開催時間 開催
2022年9月23日祝日 09:00〜17:00 秋 秋分の日に開催
アクセス ・JR北上線ほっとゆだ駅から徒歩で3分
・秋田自動車道湯田ICから車で5分
料金 ・大人 2000 円 (およね杯の部(高校生以上)、寿年の部(70歳以上)参加料。大会参加には、事前申込及び参加料が必要となります。)

・1000 円 少年少女の部(5歳から中学生まで)参加料。大会参加には、事前申込及び参加料が必要となります。

開催地 西和賀町文化創造館 銀河ホール

アクセスマップ

周辺のスポット情報