正岡子規句碑「山の温泉や裸の上の天の河」

マサオカシキクヒヤマノユヤハダカノウエノアマノガワ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

その他名所

岩手県 | 和賀郡西和賀町

明治26年、俳人正岡子規が秋田県六郷町から山越えして湯田に入り、下前を通って湯本温泉に投宿しました。そのとき詠んだ句が「山の温泉(ゆ)や裸の上の天の河」で、句碑に刻まれています。また町内にはほかに、ほっとゆだ駅前と下前地区に子規の句碑があります。

基本情報

所在地 〒029-5505 岩手県和賀郡西和賀町湯本(子規の池)
問合せ先 西和賀町観光協会
〒029-5512 岩手県和賀郡西和賀町川尻40-71-11
TEL 0197-811-135
FAX 0197-81-1136
ホームページ http://www.yamanoideyu.com/
営業期間 見学時間
春夏秋 降雪、積雪期は遊歩道の歩行不能。
アクセス ・ほっとゆだ駅から車で13分4Km

アクセスマップ

周辺のスポット情報