あえのこと(石川県珠洲市)

アエノコト
あえのこと(送り)
画像提供元:珠洲市観光交流課
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

石川県 | 珠洲市

「あえのこと」は奥能登一帯に伝わる田の神を祀る農耕儀礼です。収穫後の12月は、田の神を田から家に迎え入れて、風呂に入れ食事を供して収穫を感謝します。また、耕作前の2月になると再び風呂に入れたり食事を供したりして、田の神を家から田に送り出し豊作を祈願します。この儀礼は、家の主人が中心となって執り行い、目に見えない田の神があたかもそこに実在するかのように振る舞います。

基本情報

所在地 〒927-1238 石川県珠洲市若山町火宮
問合せ先 珠洲市教育委員会 文化財係
〒927-1204 石川県珠洲市蛸島町1-2-563珠洲焼資料館内
TEL 0768-82-6200
FAX 0768-82-6045
開催日・開催時間 開催
2021年12月5日 招き(毎年同日・各家庭により異なる) ※社会状況により変更となることがあります
開催
2022年2月9日 送り(毎年同日・各家庭により異なる) ※社会状況により変更となることがあります
アクセス ・北陸道金沢森本ICから車で150分のと里山海道・珠洲道路経由
料金 ・無料

文化財 ・国指定重要無形民俗文化財
 指定年:1977 年
文化財 ユネスコ無形文化遺産
 指定年:2009 年
開催地 石川県珠洲市若山町火宮

アクセスマップ

周辺のスポット情報