宝達金山中尾平坑跡

ホウダツキンザンナカオダイラコウセキ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

石川県 | 羽咋郡宝達志水町

宝達山では江戸時代に金が掘られていました。金山としての開山は天正12(1584)年とされ、最盛期には150人以上が従事していました。
宝達山の東北側にの斜面に9か所の廃坑口が確認されており、中腹にある中尾平坑跡には開口部が残っています。

基本情報

所在地 〒929-1300 石川県羽咋郡宝達志水町上田外
問合せ先 宝達志水町生涯学習課文化財室
〒929-1343 石川県羽咋郡宝達志水町小川ハ249番地1
TEL 0767-28-5180
FAX 0767-28-2483
メールアドレス bunkazai@town.hodatsushimizu.jg.jp
アクセス ・米出ICから車で50分15Km