松尾神社(石川県志賀町)

マツオジンジャ
松尾神社
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

神社・仏閣

石川県 | 羽咋郡志賀町

834(承和元)年、松尾神社は山城国松神社より勧請(かんじょう)されたと伝えられる。
 祭神は、大山咋命(おおやまくいのみこと)、玉依比賣命(たまよりひめのみこと)を祭り、古来、町居・草木・日下田の三カ村の惣社「松尾大明神」として崇敬されてきた。
 健立年代は、構造や手法から室町時代末期と推定されており、「永禄2年」と書かれた、松尾大明神懸仏(かげぼとけ)が同時期に作られたものと考えられている。
 1980(昭和55)年5月31日、本殿が国指定文化財に指定され、1984(昭和59)年3月26日に拝殿が石川県文化財に指定された。

基本情報

所在地 〒925-0302 石川県羽咋郡志賀町町居
問合せ先 志賀町生涯学習課
〒925-0198 石川県羽咋郡志賀町末吉千古1番地1
TEL 0767-32-1111
アクセス ・のと里山海道 西山ICから車で60分
見学・所要時間 10分
創建年代 834

アクセスマップ

周辺のスポット情報