三木鬼追式

ミキオニオイシキ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

兵庫県 | 三木市

江戸時代の初め頃から月輪寺で、修正会追儺式として行われていましたが、昭和14年に中断。昭和38年に鬼追い保存会が発足し神仏習合の形で復活しました。1月の第3日曜、月輪寺で祈祷を受けた鬼は文殊堂、不動尊を回向し、大宮八幡宮拝殿に参拝しご神火を松明に移し、鳥居石段上から松明を打ち振るい町と人々の安寧を祈願したのち、赤鬼、黒鬼の大鬼と子鬼の踊りが行われます。また大鬼による餅つきや餅まきも行われます。

基本情報

所在地 〒673-0431 兵庫県三木市本町2丁目19-1
TEL 0794-82-0401
問合せ先 三木市観光協会
〒673-0431 兵庫県三木市本町2丁目2-10
TEL 0794-83-8400
FAX 0794-82-6636
ホームページ http://www.mikishi-kankou.com/
営業期間 開催
2020年1月19日 毎年1月の第3日曜日
アクセス ・神戸電鉄 三木駅から徒歩で10分
開催地 大宮八幡宮・月輪寺

アクセスマップ

周辺のスポット情報