坂本の化椿

サカモトノバケツバキ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

植物

兵庫県 | 多可郡多可町

古来より「化椿」の愛称で親しまれているヤブツバキ。輪回り2m、高さ10m、推定樹齢約500年、県内最大。平成6年に兵庫県の郷土記念物に指定。傍らに南北朝時代の合戦における死者を祀った五輪搭や石碑があり、夜にこの前を通ると、ツバキが化けて出ると言われたり、時期はずれに開花することから「化椿」と呼ばれる。

基本情報

所在地 〒677-0102 兵庫県多可郡多可町八千代区坂本
問合せ先 多可町役場商工観光課
〒679-1192 兵庫県多可郡多可町中区中村町123
TEL 0795-32-4779
FAX 0795-32-3814
ホームページ http://www.town.taka.lg.jp/

アクセスマップ

周辺のスポット情報