遠軽町埋蔵文化財センター

エンガルチョウマイゾウブンカザイセンター
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

北海道 | 紋別郡遠軽町

埋蔵文化財とは、地下の下の土の中に埋まっている、昔の人たちのくらし(文化)を伝える家のあとや道具のことです。 このような埋蔵文化財が出土する場所を「遺跡(いせき)」といい、家のあとや食事のあとなどを「遺構(いこう)」、石器や土器などの道具を「遺物(いぶつ)」といいます。 考古学の発掘調査によって出土したこのような埋蔵文化財を管理・保管し、その活用を図る施設が「埋蔵文化財センター」です。

基本情報

所在地 〒099-0111 北海道紋別郡遠軽町白滝138番地1遠軽町役場白滝総合支所2階
TEL 0158-48-2213
FAX 0158-48-2374
営業期間 開館時間
5月1日〜10月31日 9:00〜17:00 開館時間
11月1日〜4月30日月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日 9:00〜17:00 土・日・祝日、年末年始(12月31日~1月5日)休館
アクセス ・JR白滝駅から徒歩で15分
・都市間高速バス白滝停留所から徒歩で5分
料金 ・高校生 160 円 (入館料(展示室))

・大人 320 円 (入館料(展示室))

アクセスマップ

周辺のスポット情報