中村のとりめし

ナカムラノトリメシ
とりめし
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土料理

北海道 | 美唄市

明治期に開拓された美唄市中村町に伝わる郷土料理。鶏一羽を余すところなく使い、濃いめの醤油と砂糖で味付けした炊き込みご飯です。開拓時代、家で飼っていた鶏をつぶして振る舞うのが当時の最高のおもてなしでした。艶やかな油に包まれたご飯は一粒ひとつぶまでに旨みが染みわたっています。

基本情報

所在地 北海道美唄市
問合せ先 郷里の味なかむらエプロン倶楽部
〒079-0272 北海道美唄市中村町中央
TEL 0126-69-2562
FAX 0126-69-2566
時期 通年