田の神まつり

タノカミマツリ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

岐阜県 | 下呂市

飛騨路に春を告げる祭りとして知られる森水無八幡神社の例祭「田の神祭り」は、「踊り子」と呼ばれる4人の若者が色鮮やかな花笠をかぶり舞を披露することから、別名「花笠まつり」ともいいます。 いつごろから始まったのかは定かではありませんが、400年前とも500年前ともいわれ、稲の豊作を前もって祝う「予祝(よしゅく)」という、中世以来の「田遊び(田楽)」の芸能がそのもとになっていると考えられています。 祭りは、2月7日の「神主(テテ)頼みの儀」に始まり13日の試楽祭、14日の本楽祭まで厳かに行われます。
※2022年の新型コロナウイルス感染症予防の観点から関係者による神事のみ行われます。

基本情報

所在地 岐阜県下呂市森1321
問合せ先 下呂市総合観光案内所
TEL 0576-25-4711
ホームページ https://www.city.gero.lg.jp/site/kanko/
開催日・開催時間 開催
2022年2月7日〜2022年2月14日 春 ※2022年は新型コロナウイルス感染防止の観点から関係者による神事のみ行われます。

アクセスマップ

周辺のスポット情報